オーディオテクニカ(以下、AT)製品は、世界各国の様々な場所で愛用されています。
ここでは、AT製品が活躍する、音にこだわりのあるお店や、音楽を楽しむのに最適な世界中のおすすめローカルスポットを紹介していきます。

今回ご紹介するのは、イギリス・バーミンガムの中心街に位置する「Café Artum」。ここはカフェスペースとレコードショップ、イベントスペースの3つが一緒になったカフェ。地元ではコーヒーを飲みながら音楽を楽しめる憩いの場所として親しまれています。

DSC09532-1440x810 Café Artum――バーミンガムのミュージックラバーズから親しまれるカフェ/レコードショップ

Café Artumは2018年4月に、バーミンガムとアナログレコードのカルチャーシーンを活気づけようと、DJ Christy LakemanとJayson Wyntersによって作られたカフェ。美しい木材でデザインされたテーブルやイス、レコード棚と、コンクリートを施したカウンターテーブルが洗練された店内の雰囲気を作りだしています。

カウンターの端には店内BGM用のダイレクトドライブ・ターンテーブルAT-LP5が置かれ、カートリッジはVM540MLを使用。BGMをよりしっかり聴きたい人のため、ヘッドホンATH-A1000Zも用意されているなど、音楽を楽しむ空間としての音響設備も充実しています。

DSC09516-1440x810 Café Artum――バーミンガムのミュージックラバーズから親しまれるカフェ/レコードショップ

地元のレコードショップ事情をよく知っていたChristy LakemanとJayson Wyntersは、当時のバーミンガムには品揃えの良いレコードショップが少ないと感じていたそう。

そんな彼らだからこそ、店内にセレクトされているレコードのラインナップは唯一無二。Café Artumには、彼らの好きなエレクトロミュージックやワールド・ミュージック、ジャズなど、多様なジャンルのレコードが充実しています。リスニングスペースには、ターンテーブルAT-LP120とカートリッジAT-XP3、ヘッドホンATH-PRO5Xを使用。

LZPM3816 Café Artum――バーミンガムのミュージックラバーズから親しまれるカフェ/レコードショップ
AT-LP120、AT-XP3 、ATH-PRO5X

HUDJ1294 Café Artum――バーミンガムのミュージックラバーズから親しまれるカフェ/レコードショップ

地元で自家焙煎された豆で淹れたコーヒーや日替わりの自家製ケーキ、サンドイッチなど、メニューも豊富。ビーガンのお客さんに対応したメニューや、季節に合わせたスペシャルメニューも用意されています。また、コーヒーカップや食器は、アーティストが一つ一つ手作りしている陶器ブランド「SALTWATER」を使用するなど細部までこだわりを感じます。

DSC09061-2-1440x962 Café Artum――バーミンガムのミュージックラバーズから親しまれるカフェ/レコードショップ

夕方からは、DJイベントやスポークン・ワード、トークイベントや美術展などを定期的に開催。最近では女性を中心としたDJコミュニティ「Selextorhood」が主催するレギュラーイベント/ワークショップが人気を集めています。また、毎週月曜日は地元の人々が集まるアットホームなチェス・ナイトも開催されています。

良質な音をじっくり堪能したり、仲間と一緒に様々なカルチャーイベントを楽しんだりと様々な形で素敵な時間を過ごせるのがここCafé Artumの最大の魅力です。

VZYQ9342 Café Artum――バーミンガムのミュージックラバーズから親しまれるカフェ/レコードショップ
AT-LP5、VM540ML、ATH-A1000Z

Kickstarter-Artum-INSTA-IMAGE-SEPT-copy-1440x1440 Café Artum――バーミンガムのミュージックラバーズから親しまれるカフェ/レコードショップ

Information

Café Artum

177 Corporation Street
Birmingham, United Kingdom

Google Map