世界の様々なライブやフェスで使用されるオーディオテクニカ(以下AT)のプロ用オーディオ機材。エンジニア・アーティスト達との「現場」を通して、音質を追求したモノづくりが行われています。ここでは、海外のATチームからのレポートをもとに、AT製品と世界の音の現場を紹介していきます。

Bojan Vuletić

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa-1440x961 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展/2019.05.11-2019.11.24

ミュージシャンでありアートやコンテンポラリー界で著名な作曲家、プロデューサーのBojan Vuletić(ボヤン・ヴレティッチ)。<ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展>では、ボスニア出身の現代美術作家Danica Dakić(ダニカ・ダキック)のビデオインスタレーション作品にて、AT製品のプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M40xが使用された。

使用機材:ATH-M40x

Hanne Kah

2b530e80c7d0de90885e285c5d798063-1440x900 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Rüdesheimer Straßenfest/2019.06.22

フォークシンガーのHanne Kahはドイツのヴィ―スバーデンで行われた大規模なワインフェス内にて開催されるプログラム<Rüdesheimer Straßenfestリューデスハイマー・ストリートフェス)>へ出演。AT製品のバランスド・アーマチュア型インナーイヤーヘッドホンATH-E70をはじめとした複数のマイクロホンが使用された。

使用機材:ATH-E70/AE2500 /ATM450 /AE2300 /ATM350 /ATM230 / AE4100/ATM510

Blahalouisiana

3a4f695a458cb0ac0aceaa2eb13ac2dd-1440x947 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
VOLT FESTIVAL/2019.06.27

ハンガリーで活躍する5ピースバンドBlahalouisiana(ブラアルイジアナ)が同国で最大級の音楽フェス<VOLT FESTIVAL>に出演した際ATのマイクロホンが使用された。

使用機材:ATW-R3210HH1/ATW-T3202HH1/ATW-C6100

Community Festival

f96d9b4281f6d16b3c7589aed5a17be5-1440x964 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Community Festival/2019.06.29

2017年より郊外からロンドンへ開催地を移し、夏フェス・ファンに注目されている音楽フェス<Community Festival>のステージにて、ATのマルチパターン・コンデンサー・サイドアドレスマイクロホンAT4047MPが使われた。主にThe KooksやDon Brocoのライブ・パフォーマンスにて使用された。

使用機材:AT4047MP

Glastonbury Festival

glastonbury-1440x958 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Glastonbury Festival/2019.06.29

英国最大級、世界中から20万人が集まる音楽フェスの王様<Glastonbury Festival>のステージでは複数のAT製品が使われ、同フェスに出演したアーティストMØ、Friendly Fires、Mystery Jets等のステージで採用された。

その他、AT製品を使用しているアーティスト:Circa Waves/Jorja Smith/Ezra Collective/ Pale Waves/Freya Ridings/Friendly Fires/The Magic Numbers/The Shires/Dream Wife/KT Tunstall/ Ben UFO/Shanti Celeste/Bradley Zero/Mystery Jets

使用機材:Artist Series/Artist Elite Series/40 series/XP7/ATHPRO7X/ATH-M50x/ATH-E70

Corrine Bailey Rae

corinnebaileyrae-1440x828 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Corrine Bailey Rae

2005年のデビュー以降、ソウル、R&Bの歌姫として根強い人気を誇るCorrine Bailey Rae。彼女は2019年の夏、全米のジャズ・フェスティバルをまわり、コンデンサー型マイクロホンカプセルATW-C710がその各ステージにて使用された。

使用機材:ATW-C710

Enter Shikari

2248300-1440x960 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Enter Shikari

イギリスのロック・バンドEnter Shikariは、これまでハードコア、メタル、ダブステップ、ドラムンベース、レイヴ、ヒップホップ等様々な音楽要素を取り入れたサウンドで新たなジャンルを確立してきた。彼らが出演した2019年の夏フェスで、サイドアドレスマイクロホンAE3000をはじめとした複数のAT製品が使用された。

使用機材:5000 series/AE3000/ATM610a/AE6100/ATM650/System 10 Pro/ATM450/AE5100

NTS WIP

carhartt_journaldoubleimagedesktop-1440x1440 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
NTS WIP参加アーティスト

世界中から集められた気鋭のミュージシャン、バンド、アーティストをサポートする開発プロジェクト「NTS WIP」。ATはこの開発プロジェクトをサポートし、機材やスタジオを提供している。「NTS WIP」のプログラムのひとつ、ロンドンを拠点としたインターネット・ラジオ局「NTS Radio」でもAT製品が使用されている。

使用機材:Various studio/LLive and DJ

NTS WIP 2019 コンセプトムービー

NTS WIP 2019

2019’s Work In Progress class of 2019 ✨ Aya, AZADI.mp3, Contour, Crystallmess, LA Timpa, Lecx Stacy, Lucinda Chua and re:ni. Now taking applications for next year’s programme, head to nts.live/wip for more details and to find out how to apply 📝

NTS Radioさんの投稿 2019年10月10日木曜日

Rudimental

Rudimental-1440x914 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Rudimental

2018年にリリースした世界的ロングヒット・チューン“These days”で有名な、エレクトロ・ドラムンベースバンドRudimental。彼らが2019年に出演したヨーロッパの夏フェスにて多数のAT製品が使用された。

使用機材:5000 series/ATM350Uch/ AT4050/ATM650 /ATM350 /System 10 Pro/ATM450/AE5100

Thom Yorke

albumreviews2806-1440x1030 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Thom Yorke

近年、日本を含め世界中のフェスにソロ名義で出演し精力的な活動を行っているThom Yorke。2019年7月に行われた全米ツアーにて、ダイナミック型マイクロホンカプセルATW-C6100が使用された。

使用機材:ATW-C6100

Yusuf Islam

gettyimages-139275771-1474307384-1440x1080 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Yusuf Islam

50年に渡り数々のヒット作を生み出してきたイギリスのレジェンド・アーティストYusuf Islam(ユスフ・イスラム)。現在、新しいアルバムをフランスで制作しており、レコーディングではATのトランス型カーディオイド・コンデンサー・マイクロホンAT5047が使用されている。

使用機材:AT5047

Valérie Ekoumé

190712-04-valerie-ekoume-cybele-15073-1440x959 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Jazz à Vienne /2019.07.12

パリを拠点に活躍するカメルーン出身の女性シンガーソングライターValérie Ekoumé(ヴァレリー・エクーメ)。フランスのヴィエンヌで行われたジャズフェスティバル<Jazz à Vienne>に出演した際、AT製品が使用された。

使用機材:5000 series

Royal Blood

Clash90Online_OTW1-1440x1923 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Royal Blood

イングランド・ブライトン出身のロックデュオRoyal Blood。2013年のデビューシングル“Out of the Black”のリリース以降、UK音楽シーンの第一線で活躍し続けている。彼らの2019年7月のヨーロッパツアーでATのマイクロホンAT4047/SV、 AT4050が使用された。

使用機材:AT4047/SV/AT4050

Psychemagik

6b8ccfe9d4297be6e23c3b1ecfe5a9e7-1440x1438 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
InDnegev Festival in Tel Aviv/2019.10

イギリス発のハードディガーで、リエディット作品を次々と発表しているニュー・ディスコ・デュオPsychemagik。彼らは2019年10月にイスラエルのテルアビブで開催されたイベント<InDnegev Festival in Tel Aviv> に出演。このステージでDJヘッドホンATH-PRO7XとATH-PRO5Xが使用された。また、このイベントのポスターデザインにはPsychemagikがATH-PRO7Xを着用した写真が使われた。

使用機材:ATH-PRO7X/ATH-PRO5X

Extra Soul Perception

e6d032794c5d4593438b7d4042796636-1-1440x904 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Extra Soul Perception/2019.11-12

AT発のグローバル・プロジェクト「Analogue Foundation」がパートナーシップを結んでいるプロジェクト「Extra Soul Perception(ESP)」。このESPではイギリス、ケニア、ウガンダよりアップカミングなアーティストを集め、ナイロビのSupersonic Studiosで1週間のライティングキャンプを実施。このプロジェクト内で録音やスタジオ機器等、複数のAT製品が使用された。

使用機材:ATH-M50x/ATH-M70x/AT4047/AT4050/BP40/ATM350U/AE2300/AE6100/AT4051b/ATM450/AE3000/AE5100

Karin Park

8d78e63522d0bbb0cace7c4d9995bd66-1440x964 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Karin Park

スウェーデン生まれ、故郷とノルウェーを拠点に活動するシンガーソングライター、プロデューサーのKarin Park。彼女がデビューアルバムから10周年を記念した作品を制作する時から、現在までAT製品が使用されている。

使用機材:AE5400

Robert Plant and Saving Grace

546a98db4b1c3945bf374d0148c6ac5a-1440x1483 ライブやフェスで活躍。AT製品と世界の現場
Robert Plant

Led Zeppelin のフロントマンRobert Plant が2019年に始動した新バンドSaving Grace。彼はこのSaving Grace名義にて2019年12月にイギリスツアーをまわり、そのステージでサイドアドレスマイクロホンATM450をはじめ、複数のAT製品が使用された。

使用機材:ATM250/ATM350a/ATM450/AE2300/AE3000/AE5100/AE6100